絵本

【3歳男の子】クリスマスにピッタリの絵本はこれだ!プレゼントにもおすすめ!

子どもへのクリスマスプレゼント悩みますよね!おもちゃ?自転車?サッカーボール?クローブ?楽器?

いろんなプレゼントが考えられる中、この記事ではクリスマスのプレゼントにピッタリな絵本を厳選2冊ご紹介します。

絵本も子どもへのプレゼントとして定番で人気ですよね!メインのプレゼントでもよし!サブのプレゼントとして添えるでもよし!

今回紹介するのは3歳頃でもちょうど良い長さの絵本。絵本を読んで子どもと一緒にクリスマスを満喫しましょう!

クリスマスプレゼントはもう決まったも同然だ!

クリスマスにはクリスマスがモチーフの絵本をあげよう!

絵本のプレゼントなので、別に子どもの趣味嗜好に合ってれば、どんな絵本だろうと喜ぶと思うんですが、

今回はクリスマスにピッタリの絵本ということで、クリスマスやサンタさんがモチーフの絵本たちを選びました。

2冊どちらも実際にうちの子が何度も読んでハマった絵本です。

はーくん
はーくん
これ読んで〜
はーパパ
はーパパ
またそれかいな!

ざっくりあらすじと子どもに読み聞かせる際のポイントも併せてご紹介しますよ!

みんな大好きぐりとぐら。足跡を追いかけた先には?『ぐりとぐらのおきゃくさま』

誰もが一度は読んだことのあるぐりとぐら。そんなぐりとぐらはある日雪の上の足跡を見つけます。

誰の足跡をなんだろう?

足跡を追いかけてたどり着いた場所はなんだか見覚えがある家。

自分たちの家だ!

どうやら足跡はここで消えていて、足跡の主は家の中かな?

自分たちの家の中に入り、客人を探すぐりとぐら。

客人は誰なんでしょう?そしてなんのためにぐりとぐらの家に来たのでしょう?

子どもと読むポイント!

上記のようにストーリーは展開していくんですが足跡の主は察しの通りもちろんサンタさん。

  • 玄関の誰かの靴
  • 暖炉の横にかけられた誰がのコート

家の中のいろんなところを探す過程で、家に来ている人物のヒントが垣間見えます。

はーパパ
はーパパ
誰が来てるんだろーねー?

と子供に語りかけながら、ぐりとぐらとそして子どもと一緒に「おきゃくさま」を探してみてください♪

プレゼントってこうやって運ばれてたの?『おたすけこびとのクリスマス』

こちらもシリーズ化している人気の「おたすけこびと」

依頼者からのさまざまなお願いに、そのかわいい風貌からは想像できないクレーン車やブルドーザーなどの重機を駆使して任務を遂行します。

今回のおたすけ内容は?クリスマスプレゼントを無事子どものおうちに届けること!

さぁ作戦開始だ!

おたすけこびとたちはプレゼントを届ける道中どんな風に重機を使うのか?そして無事プレゼントは届けられるのか?

子どもと読むポイント!

小さい子ども、特に男の子なら大好きなクレーン車やブルドーザー、高所作業車などの重機たち。

プレゼントを運ぶ過程でどんな使い方をするのかももちろんシリーズを通しての見所のひとつ。

今年も頼んだよ

依頼内容として「何をしてほしい」といった具体的な言葉は出てきません。

はーパパ
はーパパ
お願いした人は誰だろう?おたすけこびとは何を頼まれたんだろう、どこに向かっているんだろうねー?

子どもと話しながら読み聞かせてみましょう。

また、文字がかなり少ないのでサクッと読めますが、あまりサクッと読まずにじっくりと子どもと一緒に絵を観察してみてください。

はーパパ
はーパパ
ほら、何か発見があるでしょ?

なんでこのひと転んでるの〜?
急いでたのかな?

そんな細かないろんな発見と、その発見を通して子どもと一緒に想像力を膨らませるのもこの絵本の魅力です。

ぜひお子さんと一緒に隅々まで見てください!

クリスマスにおすすめの絵本はこの2冊!

せっかくのクリスマスプレゼント。絵本を通してクリスマスムードを高めるこの2冊。

子どもと一緒に絵本でクリスマスを満喫しましょう♪

はーパパ
はーパパ
クリスマスの次はお年玉!