おでかけ

【パパにもおすすめ】子育ての新定番!? ワークマンの滑らない靴コックシューズを購入したよ!

ワークマンの靴が気になる!

新しい物好きなはーパパ@papaiku02です!

テレビやSNSで妊娠中や主婦の方を中心に話題になっているようですね!ワークマンのコックシューズ。

  • ワークマンってなに?
  • コックシューズってなに?
  • なんでこの靴が話題なの?
  • この靴が子育てになんのメリットがあるの?

という疑問を解消するべく、実際に購入して使用してみました!

お値段もリーズナブルなので気になっている方はチェックしてぜひ使ってみてください!

そもそもワークマン(WORKMAN)とは?

ワークマン店舗

For the Customers 働く人に、便利さを

ワークマンはワーキングウェア・安全靴・レインスーツの専門チェーンとして、
「働く人に、便利さを」お届けします。

ワークマンホームページより

 

ワークマンは主に仕事用の作業着、軍手や靴下、作業靴、カッパをはじめとしたレインウェアなど、働くのに適した服や身の回りのアイテムを低価格で買えるお店です。


「行こう!みんなでワークマンっ♪」

ってCM、耳に覚えのある方もいると思います。

全国に800店舗以上もあり、きっとあなたも見かけたことがあるんじゃないでしょうか。

なんとなく入りづらいイメージもありますが、ワークマンの靴が話題になった影響で女性のお客さんも増えているようです。

実際僕が店舗に行った時も、その日すでに複数の女性のお客さんがきてコックシューズを試着・購入していったというお話をスタッフさんが親切に教えてくれました。

そんなにおびえる必要はありません!気になる方は思い切って一度店舗に行ってみましょう!

コックシューズとは?

コックシューズ外箱

コックシューズとはその名の通り、コックさん用の靴です。外食業など厨房で料理する方が快適に使えるように作られた靴ですね。

コックシューズのメリット

料理って基本立ちっぱなしの作業ですよね。さらに厨房は水回りですので床が濡れていることも想像できます。油や調味料などの汚れが飛び散ることもありますね。

ですのでコックシューズそれらを想定されて作られています。

  • 立ちっぱなしでも疲れにくい!
  • 濡れていても滑りにくい!
  • 汚れを落としやすい!

コックシューズのデメリット

仕事用の靴ですので、デザイン性はあまりなく基本シンプルに作られています。

シンプルなものが良い方にとってはデメリットにはなりませんが、デザイン性を求める方にとっては選択肢が狭くなるのは仕方ないですね。

はーパパ
はーパパ
だって作業用の靴ですものね…。

デザインの選択肢が少ない!

マタニティ・育児の靴としておすすめする理由

上記のコックシューズのメリットが妊娠中や育児中の方にとってのメリットになるんですね!順番に見ていきましょう。

疲れにくい!

妊娠中の方は赤ちゃんがおなかにいるのでその分カラダに負担がかかりますよね。

県や市などが行っているマタニティの講習会などでパパもその負担・重さなどを体験することができますので一度やってみてください。ほんとに「まじか…」ってくらい重いですから。

さらに妊娠中の方は医者から適度な運動「歩きなさい。散歩しなさい」と言われることが多いようです。

子どもが生まれてからも抱っこなどで足への負担は避けられません

足が疲れにくいことは重要なメリット

になりますね!

滑りにくい!

雨などで地面が濡れているときや、お店や病院の入り口を想像してみてください。タイルとかだと特にですが、

足元が滑ります

大人の身ひとつであれば多少転んだってなんとかなりますが、妊娠中の方や赤ちゃん・子どもを抱っこしていたらと考えると…。

滑りにくいことも重要なメリットですね!

履きやすい!

赤ちゃんを抱っこひもで抱っこしたまま靴を履くとき、子どもと手をつないだまま靴を履くときなど、子どもがいると腰を下ろすのが難しかったり負担になったりしますよね。

妊婦さんも腰を下ろしたりといった上下の動きはとてもしんどいことでしょう。うちの嫁ちゃんもしんどそうにしてました。

そんな時、このコックシューズは

立ったまま履くことが容易

なんです。

靴ヒモのないこの形状はもちろんなんですが、驚くのはその柔らかさなんです!

似ているもので比較しますと、VANSのスリッポン(SLIP ON)。

僕スリッポン大好きなんですよ。今まで生きてきた中でも10足くらいは買ってると思います。チェッカーフラッグ黒・赤、カウ柄、柄のまったくない白・黒、デニム生地、スエードなどなど。

なんで好きかって履きやすいからですね。

でもワークマンのコックシューズは素材が柔らかくて

もっと履きやすいです!

もちろん、デザイン性はVANSの圧勝なんですけどね…。

はーパパ
はーパパ
ワークマンさん、もう少しだけデザイン増やしてちょーだい!

価格が安い!

コックシューズは安いです。

またVANSを引き合いに出して申し訳ないのですが、柄とか素材にもよりますがVANSのスリッポンって大体5,000円くらいするんですが、

ワークマンのコックシューズは税込1,900円!

はーパパ
はーパパ
1,900円!やすっ!

これから赤ちゃんが生まれる方や子育て中ってなにかとお金がかかってしまいますが、この値段は家計にうれしいですね!

おすすめのコックシューズ

そんなわけで、ワークマンのおすすめコックシューズをご紹介します。

<CB200>コックシューズ

まずは一般的な柄のないコックシューズ。色は黒と白から選べますよー。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

CB200 厨房シューズ | 靴 くつ シューズ キッチンシューズ 作業靴 ワー…
価格:1900円(税込、送料別) (2018/9/20時点)

 

楽天で購入

 

 

<CB400>ファイングリップシューズ

そしてこちらは少し柄の入ったデザインのコックシューズ

はーパパ
はーパパ
オシャレですね!

我が家もこちらの柄の入ったものを購入しましたよ!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

CB400 ファイングリップシューズ
価格:1900円(税込、送料別) (2018/9/20時点)

 

楽天で購入

 

 

コックシューズの購入方法

ネットで購入!

上記の楽天から購入できるほか、ワークマンのオフィシャルオンラインショップからも購入できます!


コックシューズ(CB200)をワークマンオフィシャルストアで購入する
ファイングリップシューズ(CB400)をワークマンオフィシャルストアで購入する

店舗で購入!

冒頭でお伝えした通り、もちろん店舗でも購入できますので、行ける方はぜひ店舗に行ってみてください。試し履きもできますしね♪

ワークマンの店舗検索はこちらから!

ただし店舗の場合、話題・人気のおかげもあってサイズによって在庫がないことがありますのでご注意を!

僕も実際店舗で購入した際は、その店舗での希望のサイズは最後の1足!

今朝うりきれちゃいましたー」ってサイズもありましたよ!

はーパパ
はーパパ
おそるべし、TV・SNS効果…。

子育てにおすすめ!ワークマンのコックシューズまとめ

ワークマンのコックシューズはTVで取り上げられたり、SNSで話題になったりするのも納得の一品です!

  • 子ども抱っこしてても疲れにくい!
  • 雨の日でも滑りにくい!
  • 立ったまま手を使わなくても履きやすい!
  • そしてなにより安い!

なにかと「マタニティの方へ!」「子育て中の主婦の方へ!」って言葉が目立ちますが、男女兼用ですので

もちろんパパにだってコックシューズオススメですよ!

安全快適な靴で、思う存分子どもとのお出かけを楽しみたいですね!

はーパパ
はーパパ
価格も安い分、余ったお金で子どもとご飯でも食べましょ♪